全国高校生アマチュアバンド選手権
TEENS ROCK IN HITACHINAKA 2016 審査結果

最優秀賞・文部科学大臣賞 DROP's(東京)

受賞バンドは下記になります。
●オーディエンス賞 carAbid(茨城)
●審査員特別賞 猫の手二度見(大阪)
●審査員特別賞 conana(茨城)
●優秀賞 初舞(千葉)
●優秀賞 鏡花乱舞(東京)

 
全国高校生アマチュアバンド選手権
TEENS ROCK IN HITACHINAKA 2016 ゲスト審査員決定!

成瀬 英樹 氏

Akira Sunset 氏

1998年FOUR TRIPSのヴォーカル&ギターとしてメジャーデビュー。デビュー曲「WONDER」がヒット。解散後は作家として楽曲提供の傍らシンガーソングライターやウクレレプレーヤーとして活動中。提供曲にAAA「Shalala キボウの歌」AKB48「BINGO!」「ひこうき雲」etc..。you-me名義でも前田敦子「君は僕だ」「タイムマシンなんていらない」AKB48の10周年記念シングル「君はメロディー」などがある。 自身のユニットSafariiとして2007年Hawaiiでデビュー。そして2008年Sony Music Recordsからメジャーデビュー。3rd single「この恋にさよなら」がスマッシュヒット。YouTUBE再生回数は現在700万回を突破。2012年後半から波乗り作詞作曲家と銘打ち作家活動を始める。2014年乃木坂46に楽曲提供した「気づいたら片想い」が60万枚を越え2014年オリコン年間10位。2015年作編曲した乃木坂46「今、話したい誰かがいる」は映画「心が叫びたがってるんだ」の主題歌に。そして70万枚を超え2015年オリコン年間6位。2016年、NMB48に提供した「道頓堀よ、泣かせてくれ!」が映画「DOCUMENTAY of NMB48」の主題歌に。作編曲した乃木坂46「ハルジオンが咲く頃」は80万枚超えを果たす。現在、多方面のアーティストやNTT Docomo、JA全中等の企業系楽曲も手掛ける。
 
全国高校生アマチュアバンド選手権
TEENS ROCK IN HITACHINAKA 2016 スペシャルゲスト第2弾発表!
ANGRY FROG REBIRTH
【Member】 L→R
roku(B.)/工藤(Ds.)/U (Vo.)/池やん (G. Vo)/Hiroki (G.)
2010年5月2日 東京にて結成。「POP SCREAMO CORE」というジャンルを標榜し、圧倒的な本数のライブ、イベント、ツアーを積み重ね、そのスケールを着実に大きなものにしてきたライブ・バンド、ANGRY FROG REBIRTH。
その疾走感のあるギター・リフを意識しながらも、時にポップに時にキャッチーな歌メロと激しいシャウトを織り交ぜ、さらにシンガロング・パートや皆で楽しめるパートを散りばめた彼らのステージはアット的な熱量を放ち、その存在は群を抜いている。
メロディックハードコアとスクリーモをブレンドし、日本人の琴線に触れるような繊細なメロディーラインを持ち、コアでありながらもとても親しみやすい彼らの楽曲は、ライブ・キッズを虜にしながらも大きく拡散中。
また最近では自分たちの世代でシーンを変えて行こうとする意志を表示し、積極的にサーキット・イベントを仕掛けるその心意気にも注目が集まっている。

■ホームページ:http://www.angryfrogrebirth.com/
 
全国高校生アマチュアバンド選手権
TEENS ROCK IN HITACHINAKA 2016 スペシャルゲスト第1弾発表!
アイドルネッサンス
【Member】 L→R
宮本茉凜(15)、原田珠々華(13)、百岡古宵(15)、石野理子(15)、
南端まいな(16)、比嘉奈菜子(16)、野本ゆめか(13)、新井乃亜(17)
(株)ソニー・ミュージックアーティスツが設立40年目にして初めて立ち上げたアイドルグループ。2014年5月4日に結成された平均年齢15才の8人組。現在、古今の名曲をアイドルネッサンスなりに歌とダンスで表現する「名曲ルネッサンス」をテーマに活動中。1950年代から2010年代に至るまで、ジャンルや時代を問わない楽曲を歌い続けている。
2015年夏、結成2年目にしてTokyo Idol Festivalで見事メインステージを勝ち取り、多くのアイドルファンから注目の的となり、10月に行われた初のワンマンライブは定員の3倍以上の応募があり、抽選への入金率が100%を達成。一般発売は2分で完売。2016年2月28日には恵比寿リキッドルームでのワンマンライブ、2016年5月4日、TSUTAYA O-EASTでのワンマンライブを成功させ、6月11日をもってアイドルネッサンス候補生からの新メンバーを2名加えた8人体制にパワーアップ。
新体制の夏は、7月26日に第6弾シングルをリリースし、初の全国ツアー(東名阪仙)を実施し、関東圏から全国へ。2016年更なる飛躍が期待される。

■ホームページ:http://idolrenaissance.com/
■オフィシャルYouTube(毎日動画更新中):https://www.youtube.com/user/idolrenaissanceSMA
 
全国高校生アマチュアバンド選手権
TEENS ROCK IN HITACHINAKA 2016 オープニングアクト決定!
灰色ロジック
【Member】 半田 修土(Vo / Gt) age/23
張替 和輝(Ba / Cho) age/23
原 翔平(Dr) age/25
2013年秋結成、茨城県つくば市発ギターロックバンド。 Vo.半田の歌詞の世界観はどこか切ない中に熱い思いが交じる。歌詞とキャッチーなメロディが相性よく寄り添う楽曲は、聞く人の心にすっと入り込むだろう。進化するギターロックの中に一本の筋を通すようなVoを中心に、聞き手の心に問いかける音楽を目指して活動中。
2016年5月より現メンバーでの体制となり、今までの灰色ロジックとは全く異なる新たな楽曲スタイル「シンプルで本当に良い音楽」を掲げて生まれ変わる。

■ホームページ:http://graylogicinfo.wix.com/graylogic
■Twitter:https://twitter.com/gray_logic
 
そして、TEENS ROCK IN HITACHINAKA 2016、今年のテーマは
夏を瞬間ROCK!~ロックと出会う夏~
2016年夏、宝物のような青春の瞬間を君のココロにROCKせよ!
TEENS ROCKは新しいトビラを開くキミと出会いたい!
 
全国高校生アマチュアバンド選手権
TEENS ROCK IN HITACHINAKA 2016 出場バンド決定!!
●DROP’s(東京)
●conana(茨城)
●錯乱前戦(東京)
●Indirect theory(長野)
●猫の手二度見(大阪)
●3 Tone Sunburst(東京)
●サイダービート(北海道)
●鏡花乱舞(東京)
●carAbid(茨城)
●Little Cedar(東京)
●Shell*。(東京)
●初舞(そら)(千葉)
●Plug and Pray(静岡)(TEENS ROCK IN AICHI 2016 オリジナル曲の部 グランプリ)
(順不同)

※演奏順ではありませんので、ご注意ください。
※TEENS ROCK IN HITACHINAKA 2016実行委員会の判断により、やむを得ず出場を取り消す場合があります。
 
 
TEENS ROCK IN HITACHINAKA 2015
みかづきも。(神奈川)が最優秀賞を勝ち取ってから早7ヶ月。

その興奮も冷めやらぬ中、
ついに全国高校生アマチュアバンド選手権、
TEENS ROCK IN HITACHINAKA 2016が始動。

今年は8月11日木曜、山の日、祝日!
国営ひたち海浜公園、
ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016 LAKE STAGE
にて開催!

LAKE STAGEで君のROCK魂に灯をともせ!

 
 
 
 
TEENS ROCK IN HITACHINAKA 2016
■開催日時:2016年8月11日(木・祝)
■開催場所:国営ひたち海浜公園(茨城県ひたちなか市)ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016 LAKE STAGE
■主  催:一般社団法人 ひたちなか青年会議所
■後  援:文部科学省/国営ひたち海浜公園/ひたちなか市/茨城県教育委員会/ひたちなか市教育委員会
■協  力:ROCK IN JAPAN FES.2016事務局/TEENS ROCK IN AICHI実行委員会/
      株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント/株式会社ヤマハミュージックパブリッシング/
      専門学校ESPミュージカルアカデミー/ひたちなかJCジュニアクラブ
■協  賛: